読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kur.jp

バイオリンと自転車をこよなく愛するkurのチラシの裏。たまには技術的なことを書いたりするかも知れません。

AndroidとiPhoneのそれぞれいいところ

Xperia AcroHD SO-03Dの感想は前回のエントリで書いたんだけど、iPhoneとAndoridどっちがいいの?的なことを良く聞かれるので、ちょっと書いておこうかと思う。

Androidの良い所

ウィジェット機能がある

iPhoneのホーム画面にはアプリを起動させるためのアイコンが並ぶだけなのだけど、Androidのホーム画面にはウィジェットと呼ばれる小さなアプリケーションのようなものを配置することができます。ちなみに私のホーム画面には、スケジュール、ToDoリスト、天気予報等が表示されている。iPhoneを利用していた時は、これらの情報をみたいときには、アプリケーションを起動しなければならなかったので、これだけでもAndroidに変えてよかったと心底思っている。朝起きて、家の外に出たら雨だったという自体を高い確率で避けられる。

自由なマルチタスク

マルチタスクなのはiPhoneもでしょ?って思うんだけど、iPhoneとAndroidのマルチタスクは仕組みがちょっと違う。

iPhoneにおけるマルチタスクは、専用のAPIを介して、特定の処理を行う程度のことしか出来ない。例えばバックグラウンドで音楽を聴きながらネットサーフィンだとか、skypeでVoIP通話をしながら地図を見たりだとか。さらに、Phoneでマルチタスクに対応させるためにはアプリ側でマルチタスク用の記述を書かなければならない。アプリ側で対応されてないと、ホームボタンを2回押してアプリを切り替えたところで、スプラッシュ画面からアプリが起動するところから再開されてしまう。

Androidの場合は、Serviceという仕組みがある。これが何かと言うと、一定時間ごとにあらかじめ定められた処理を行うことが出来る。ここでの処理の内容は例えば通信を行ったりだとか通知を行ったりだとか、様々なことができる。また、Androidではアプリケーションを起動させたら基本的に起動しっぱなし。もちろんメモリが足らなくなったらアプリが終了することはあるけれど、基本的には起動しっぱなし。つまりアプリケーションを切り替えた際に、アプリ側が何も考えていなくてもさっきまでの状態でアプリケーションを切り替えることが出来る。

カスタマイズ可能性

ロック画面やホーム画面はもちろん、システムの挙動から様々なカスタマイズが出来る。iPhoneの場合Jailbreakすれば話は別だが、ロック画面をカスタマイズすることは背景ぐらいしかできないし、ホームアプリを選択することなんて出来ない。個別のアプリケーション以外のすべてのUIはAppleが責任を持っている。これはこれで使いやすい場合もあるのだけれど、ちょっと慣れてくると自分好みにカスタマイズしたくもなってくる。そういった際に細かくカスタマイズできるのはAndroidの良いところだと思う。

iPhoneの良い所

バッテリーが結構持つ

iPhoneはAndroidに比べて、かなりバッテリーが持つ印象。原因はバックグラウンドで動いてるアプリケーション群なんじゃないかなぁと思っている。iPhoneの場合、バックグラウンドで処理できる内容にはかなり厳しいとも思える制限が掛かっている。だけどAndoridの場合は、ほぼ自由に処理を実行できる。このため、バッテリーの消費に差が出てしまい、結果的にiPhoneの方がバッテリーが持つように思えるのではないかと思う。

プッシュ通知があるところ

Androidに乗り換えて一番驚いたのはプッシュ通知が無いことです。例えば、iPhoneのTwitterアプリだと、DirectMessageを受信した時や、mentionを受信した時などにリアルタイムに通知を行ってくれるアプリが結構あります。だけど、Androidのtwitterアプリにおいてリアルタイムの通知を行ってくれるものはほとんどありません。AndroidのTwitterクライアントで人気のあるtwiccaでさえ、数分毎に新着のメッセージが無いかをチェックしに行く仕組みになっています。

Androidでも技術的には同様のことが出来ると思うんだけど、iPhoneではAppleが公式にプッシュ通知の仕組みを用意していることが大きいのかも知れません。

じゃぁどっちを選べばいいの?

上述したとおり、iPhoneとAndroidのいいところ悪いところってのは表裏一体なところがあるので、どっち選んでも対して変わんないよって言う気もする。ただそれだとあまりにも無責任なきもするので、一応書いておきます。

今ガラケーを使ってて、パソコンとかよくわかってなくて、スマートフォンとかも良くわからないけど使ってみたいって言う人はとりあえずiPhoneでいいんじゃないかと思う。周りにユーザーがいっぱい居るからわからないことがあっても聞けると思うし。

iPhoneを使っててAndroidにも興味があるって人は、とりあえずAndroid使ってみても良いんじゃないかと思う。やっぱ実際に触ってみないとわかんないよ。

Androidをバリバリ使いこなしていてiPhoneにも興味があるって人は、2台持ちをおススメします。Androidに慣れてしまっていると、iPhoneの世界が窮屈に感じると思う。

Androidを使っているけど、ウィジェットとかあんまり使ってないし、ホームアプリもデフォルトのまま、そもそもウィジェットとかホームアプリって何のこと?とか思うような人は、iPhoneに乗り換えた方が幸せになれるかも知れません。