kur.jp

バイオリンと自転車をこよなく愛するkurのチラシの裏。たまには技術的なことを書いたりするかも知れません。

TwitterネイティブWebアクセス解析 LogTwitを作りました.

LogTwit.com という新しいサービスを作ったのでちょっと宣伝.

image

以下,本サービスについて説明します.

このサービスをWebサイトにインストールすることによって,LogTwitに設定されたアカウントが,ユーザのWebサイトへのアクセスをTwitterを通じてリアルタイムにつぶやきます.実際に動作している様子はこんな感じです.なお,このサンプルでは誰でもログを見れるように設定してありますが,TwitterのアカウントをPrivateにする&LogTwit管理画面から非公開設定にすることで,他人にはログを見せないように設定することができます.

Webアクセスログをつぶやくアカウントをfollowしておくだけで,他の方のつぶやきに混じって,お客様のWebサイトへの訪問を知ることができます.例えばこれはTwitterクライアントから見た私のタイムラインの様子です.こんな感じで,自然にWebサイトへのアクセスを知ることができます.

また,各つぶやきには,詳細な情報を表示するためのURLがついており,それをクリックすることで,詳細な情報を表示することができます.

image

Google Analyticsと異なるのは,このお客様が,Webサイトの中でどのように移動したかがわかること.例えば,上記の例だと,7時22分11秒にhttp://kur.jp/2010/01/13/lab/にアクセスがあって,その6分後に,ブログのトップページhttp://kur.jp にアクセスして,その後,http://kur.jp/2009/12/27/yarisugosu/ にアクセスしたんだな,というのがわかります.

また,日付が変わると,昨日のアクセス数とともに,一日分の集計ページのアドレスを教えてくれます.

image

Google Analyticsだと,日毎のアクセス数しかわかりませんが,LogTwitでは.時間帯別のアクセス数もわかります.例えば下記の画像は,1月13日のアクセスの様子なのですが,21時台から急にアクセス数が伸びていることが分かります.これは私が1月13日の21時26分にブログをアップし,アクセスが集まったからです.このように,何らかのイベントがアクセスログに反映されるのが直感的にわかるので,非常に面白いです.

image

LogTwitは下記のサイトから登録すれば誰でも使えるようになっていますので,実際に使ってみて,要望・感想など頂けると嬉しいです.ただし,Twitterのタイムラインがひどいことになると思われるので,1000PV/Day以上のWebサイトでお使いになるのはおススメしません.

LogTwit.com