kur.jp

バイオリンと自転車をこよなく愛するkurのチラシの裏。たまには技術的なことを書いたりするかも知れません。

C交響楽団 第四回演奏会のお知らせ

来月11月3日、私の勤務先を母体としたオーケストラであるC交響楽団(通称Cオケ)の演奏会があります。概要は下記の通り。興味のある方はは是非お越しください。

日時:2013/11/3(日・祝)13:30開場 14:00開演会場;ティアラこうとう 客演指揮者:寺本義明氏 ソリスト:長谷川陽子氏 曲目:A. ドヴォルザーク チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104 P. I. チャイコフスキー 交響曲第6番 ロ短調 Op.74 チケット全席自由 1500円

最近、ゲーム音楽ばっかりやっていたせいか、クラシックの演奏会は超久しぶりな気がします。今回の演奏会で取り上げる曲は、私にとってはどちらもそれなりに難いのですが、いざ練習に取り組んでみると、弾くたびに色々な発見があったりして面白いなーと思っています。例えば悲愴とか、練習に取り組む前は、三楽章が楽しくて、後は暗い感じの曲ってイメージだったんですが、実は曲全体を通して、また曲の様々な部分にメッセージが込められており、非常に奥の深い曲なんだな、とか。

ちなみに、今回指揮を振って下さる寺本先生は、Cオケ的には2年前の演奏会でもお世話になった方です。合奏中寺本先生の指揮を見て、話を聞いて思うのですが、アマオケだからという妥協ではなく、アマオケだからこそできる音楽を作ってくださってる感じがして、本番がどうなるか、今から非常に楽しみです。