kur.jp

バイオリンと自転車をこよなく愛するkurのチラシの裏。たまには技術的なことを書いたりするかも知れません。

Macbook Air買ったよ

ついに買ってしまった。今年の6月にMacbookAirが発売されてから価格.comで値段をずっとチェックしていて、当初は定価12万8000円の2割引である10万3000円になったら買おうと思ってたんだけど、10万3000円を下回ってからあれよあれよというまに価格が落ちて、購入時には10万円を切っていた。せっかくなので、使った感想と、一緒に購入したもの、今後欲しいものについてメモしておく。

一緒に購入したもの

Macbook AIrと同時に幾つか買ったものがあるので、書き留めておく。

MacbookAirを持ち運ぶためのケース。これは無印良品のジーンズのラベル素材で作った丸留め付き封筒・大を購入した。最初はもっとかっこいいやつを購入しようかなぁと思ってたんだけど、MacbookAir用のケースって思った以上に種類があって、これはじっくり選びたいなーと思って、とりあえず的なこともあり。ところが、実際に使ってみるとわりといい。無印良品って馬鹿にできないわーと思った次第。ケースにクッションが無いのは多少気になるものの、私の場合ケースを裸で持ち歩くことはまず無くてカバンの中に入れて運ぶので、クッションがなくてもあまり関係ないかなとも。

MacbookAirをクラムシェルモードで使用するためにWireless Keyboard、Magic Mouse、HDMIケーブルを購入。クラムシェルモードとは、画面を閉じて、MacbookAirを外部ディスプレイに接続して使用する方法。MacbookAirは13インチの画面なんだけど、ケーブルで外部ディスプレイに接続することによって大画面に接続して使用することができる。これで私は、家で使用するときは24インチの液晶モニタに接続して、外出するときは液晶モニタを外してMacbookAirだけもっていくだけで、いつでもどこでも同じ環境を使用することができる。これまで不満に思っていたこととして、家で仕事する時と、外で仕事する時の環境が違うために、例えば何かを開発する時、同じ環境構築作業を2回もやらないといけなかった。でも、これからは一度環境を構築してしまえば家でも外でも同じ環境を使用できるので、仕事が捗る、はずである。

普段の仕事に最低限必要なものとしてMicrosoft office for macを購入した。当初は、VMWare Fusion上にWindowsをインストールして、Microsoft Officeを使えばいいかなーと思っていたのだけれども、普段からOfficeを使う事が多い私にとっては、やはりMac上で直接動くOfficeのほうが使いやすかった。なので、Fusionを購入するには至らず。どうしてもWindowsが必要なときはVirtualboxを使うこともできるしね。使い勝手はVMWare Fusionのほうが数段良いなと思ったんだけど、Office以外だとそこまで頻度も高くなさそうなので問題ない気がした。Microsoft office for macを購入することに。

今後ほしいもの

今のところ、MacbookAirを横にして机の上においているんだけど、世の中にはMacbookAirスタンドと呼ばれる製品がある。こういった製品を使用することで机の上を広く使う事ができる。ただし、調べてみると、まな板たてやナプキンホルダーをMacbookAirスタンド代わりに使用している人も多くいるみたいなので、別に人に見せるわけでもないし、こういう安価な代用品でも良いかなぁと思っている。今、気になっているのは、IKEAのナプキンホルダー。なのだが、ここしばらく在庫がない状態になっているので、そのうち入荷したら買いに行こうと思っている。どうでも良いがIKEAの在庫って、インターネットから確認できるようになってることを最近知った。これはすごく便利だ。

そしてMacbookAirをメインマシンとして使うようになって気になってきたのが、家庭内のネットワークの遅さ。これは、私がこれまで使用していた無線LANのアクセスポイントがabgにのみ対応しているからというのが大きい気がする。これまでは有線LANで接続していたからあまり気にならなかったのかもしれない。nにするか、acにするか悩みどころではあるものの、家に引いているネットワーク回線やNASの速度を考えると、nで十分なのかなぁという気もしている。あまり無線LANを早くし過ぎると、今度はNASの速度に不満が出てくる気もするから、悩みどころ。

おわりに

とりあえず一ヶ月ほど使用しているんだけど、MacbookAir自体にほとんど不満はない。処理速度も十分。画面解像度が若干低い点は気になるけど、今のところ、そこまで困った事も無い。ただこれは、そもそも外出先で仕事することが殆ど無いためかもしれない。そしてなによりバッテリーの持ちが素晴らしい。これまで、外で仕事をするときには、必ず電源を持ち歩いていたんだけど、MacbookAirに買い換えてからは、電源を持ち歩いた記憶が無い。数時間仕事してもほとんど減ってない事とかあるので、一体何時間持つのか、私自身も未だにわかっていないぐらいだ。そんなわけで、久しぶりに良い買い物をしたなぁと思っているところ。