kur.jp

バイオリンと自転車をこよなく愛するkurのチラシの裏。たまには技術的なことを書いたりするかも知れません。

自宅と国際宇宙ステーションをつなぐTHE SPACE HANGOUTに参加します

THE SPACE HANGOUTに参加することになりました。これは、ISS(国際宇宙ステーション)に滞在している星出彰彦宇宙飛行士と、リアルタイムに自宅から会話する試みです。

http://www.youtube.com/watch?v=xKvjwVTtyEg

会話するといっても、野口聡一宇宙飛行士が、我々一般参加者を引き連れてISSと通信を行うと言うミッションを行うという形式の番組の中で、20分ほどISSと会話を行う時間があるとのこと。番組は10月18日の20時頃からYoutubeのJAXA Channelにて御覧頂くことが出来るそうです。

一般からの参加者は私のほかに4名ほど、いらっしゃいますので、私が実際にISSと会話が出来るのは3分ぐらいでしょうか?それでも、自宅とISS間でリアルタイムの会話を行う試みは、おそらく世界初とのことで、とても楽しみにしています。

ちなみに先日は、JAXAの方が私の家にいらっしゃってインターネット接続速度の測定や、進行の確認など、打ち合わせを行っていました。その際に、いくつか注意事の確認がありました。例えば、地球とISSの間では7秒ほどのタイムラグがあるそうです。ジョンソン宇宙センターなどを経由して通信を行うので、ある程度仕方ないそうです。

7秒のラグがあるということは、リアルタイムな会話は難しい。例えば、私がISSに対して「おはようございます」と挨拶しても、ISSに届くのはその7秒後、ISS側でそれに対して挨拶を返してくれたとしてもやはり7秒かかるので、私としては「おはようございます」と声を掛けて15秒後に「おはようございます」と返ってくるということに。これではリアルタイムなインタラクションは難しいですよね。

いずれにせよ、大変楽しみなイベントです。宇宙に興味のある方は是非チェックしてみてください。

ところで、Google+のほうに、参加者として私が紹介されてるんですが、私、こんなに目が細かったっけ・・・。