kur.jp

バイオリンと自転車をこよなく愛するkurのチラシの裏。たまには技術的なことを書いたりするかも知れません。

未踏の成果報告会へ行ってきました

先日,秋葉原の富士ソフトアキバプラザで,2008年度未踏の畑PM・松原PM・勝屋PM・加藤PM合同成果発表会が行われ,クリエーターとして発表を行ってきました.

成果報告会というのは,未踏に採択されてからの期間,こんなことをしてました.その結果,こんな成果がでましたっていうのを報告する会です.

66570028

66570029

R0017598

私の発表をようやくするとこんな感じ.

  1. クリエーターの自己紹介
  2. ソフトウェア開発の背景と,ソフトウェア開発の目的
  3. 開発したソフトの概要
  4. 評価
  5. ソフトウェア開発以外の成果報告(論文,国際会議など)
  6. 謝辞
  7. 質疑応答

質疑応答ではソフトウェアの動作の仕組みとか突っ込まれたところも聞かれました.発表を聞きに下さった方の中には,技術者以外の方もいらっしゃったので,メインのプレゼンの中では技術的な面には極力触れないようにしていました.なので,当然といえば当然か.でも,聞いてもらえてちょっと嬉しかったです.(笑)

FH000037

R0017599

報告会終了後は懇親会があり,他の開発者の方をはじめ,様々な方とお話させていただきました.

こんな風にしたらWebjig(私が未踏で開発したソフトウェア)を使ってビジネスができるんじゃない?とか,貴重なアイデアを多く頂きました.私自身は,あまりビジネスの経験がないので,こういう意見,アドバイスって言うのはほんとに助かります.

Webjigをどうするかについては,今後の検討課題ですね.大切な大切な税金を頂いて作ったものなので,ビジネス云々よりもなるべく人の役に立つような使い方ができればいいんだけどなぁ.もちろん,ビジネス化って言うのも,興味満々なんですが.

ちなみに,ここに掲載した写真はさぁやさんに頂きました.ありがとうございます.