kur.jp

バイオリンと自転車をこよなく愛するkurのチラシの裏。たまには技術的なことを書いたりするかも知れません。

新ウェブ・ユーザビリティ

Webユーザビリティといえば,ニールセン先生.

どうやら,ユーザビリティの世界で働く人にとっては,ニールセン先生とノーマン先生は偉大な2人ということらしい.この本は,そんなニールセン先生のウェブユーザビリティに関する本.

内容はといえば,ユーザビリティに関することなんだけど,今までの先生の本(というか彼の主張はいろんな本で取り上げられていたりするんだけど)の内容と,かなり重複する部分があるのは否めない,ただし,これからユーザビリティの勉強をしようとか考えている人に取ったら,中にはWebサイトの写真も多く使われていて,実例をもとに,これはココが悪いとか,これはココが良いとか説明をしてくれているので,非常にわかりやすいんじゃないかと思う.

また,この本で取り上げられている内容としては,Webサイトを何らかのビジネスに使っている人を対象に書かれているようなイメージがある.というのは,サイトにユーザが何かの目的をもって訪れることを前提に書かれているような気がするから.

まぁ,もともと個人サイトでユーザビリティを気にする人も少ないとは思うんだけど.